忍者ブログ

公募写真展つむぎのとき。
6月30日から開催します。

この写真展はフォトコンテストではなく、そこに住んでいる人を身近な目線で写すことで日常のありのままの想いを届けようとする写真展です。
現在、仙台市文化事業団の支援を受けて、季刊誌まちりょく、チラシなどで展開しています。

いろんな方々から応援して頂いてますが、反面、宮城のカメラマンの方たちからの反応が少ないように感じます。宣伝がまだ広がっていないからかも知れませんが。。。

その人の事を撮れるのは、その人が心を許している人なんです。
どんなプロでも、その人が心を開かなければ、本当の表情を撮ることは出来ません。
その人の気持ちを知っていて、その気持ちを分かるから撮れる写真、それが沢山集まって今年、来年、将来へ伝えられるものになってほしいんです。

そんな想いをもつカメラマンたちが、もっと地元には居ると信じたいです。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[11/17 モッチ]
[11/14 岡山太郎(Bigstone)]
[07/10 モッチ]
[07/06 ミツ]
[04/21 モッチ]

最新TB

プロフィール

HN:
西条 春樹
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
写真、アウトドア、映画
自己紹介:
杜の都仙台のフォトグラファーを目指しています。
2012年「こころの空」写真展主催。
2012年「uovo artista in SENDAI」背景写真担当
2013年「クリエーターチームB-birth」創設、代表兼カメラマン
2014年 Re:PHOTO 設立
2015年 公募写真展「つむぎのとき」企画主催代表

ただひたすらに「写真に本当に写るもの」を追い求めて挑戦しています。

愛機はD700、S5pro、D5000。


空の月や星を見上げて・・誰かの想いが届きますように・・。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

フリーエリア